「パンとごはんと…」しのぎの茶碗

※実店舗と共有在庫のため、入れ違いで品切れとなる場合がございます。



菱沼未央さん「パンとごはんと…」シリーズ







しのぎの茶碗です。







コロンとした感じがかわいいお茶碗。



「削ぎ目」や「しのぎ」などと呼ばれる表面を



凸凹に削り落とした模様で手になじみます。



窯変する釉薬を使う事により、



表面の凸凹がきれいなストライプを描いています。







手にすっぽりと収まるサイズで



女性やお子様にもぴったり。







大人数での取り分けにもオススメです。











<パンとごはんと…>



管理栄養士でもある菱沼未央さんとCHIPS社が作る器プロジェクト。



洋食でも和食でもあうように、と作られた毎日使える器ばかり。



どの器も美濃地方で作られています。











<菱沼未央さん>



管理栄養士、惣菜管理士、パンシェルジュ



1989年 東京生まれ



大学卒業後、食品企業勤務を経てフリーランスとして活動。



「おいしいごはんは世界を救う」をモットーに、簡単でおいしく体に優しいごはんを考案する。
■製造国:日本



■素材:磁器(美濃焼)



■サイズ:Φ112 x H66mm



オーブン不可、直火不可







【Faceted Rice Bowl】




〜ご注文前に必ずお読み下さい〜







●商品の性質について



・材質と製造工程における性質上、食器表面の色合いの違いや、釉薬の濃淡が見られる部分がございます。



・全ての行程が手作業で行われている為、サイズや厚みなど雰囲気が1つ1つ異なります。手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。







◆ご購入後に



目止め(米のとぎ汁で煮沸する作業)を行ってください。陶器は素材の土が粗く汚れがしみ込みやすいので、カビやシミの原因になります。



米のでんぷん質が表面の目を埋めることで、汚れをしみにくくさせる効果があります。







◆ご使用の際に



汚れが付着しにくくするために、きれいな水に浸し、水分を吸わせます。



5〜10分浸すだけでも汚れの付着を軽減出来ます。







◆ご使用後に



すぐに洗剤で洗い、乾いた布で拭きよく乾燥させてから収納してください。湿ったままにしておくと、カビやニオイの原因になります。







●汚れ、ニオイが気になる場合は



丁寧にご使用いただいても、食べ物の汚れや茶渋がしみ込んでしまう事があります。汚れやニオイが気になる場合は、水1にたいして、重曹;大さじ4杯、酢;大さじ1杯をとかした液体に浸しておくと多少軽減します。



汚れも使い込んだ味の一つとして、器の成長を楽しんでください。