ツボイくんのデスク

ここツボ22

前回ツボイくんのワークデスクがMission Courtにあるって書いたけど

今回はそのデスクを紹介しちゃいます。

 

そのデスクがこちら

image1

 

1階奥の家具などが多く置いてあるスペースですね。

このデスクは「con.temporary furniture」というブランドのものです。

(コンドットテンポラリーファニチャー)

※チェアーは別ブランドものです

 

スイスのコリン・シェリーというデザイナーが手がけていて

2011年にDesign Preis Schweiz(スイスデザイン賞)のインテリア部門賞を受賞しているそう。

 

すべて木材で出来ているのですが釘やボトルを使用していません。

リノリウムという天然素材で、抗菌・脱臭作用もあります。

環境に優しいっていうのもいいですね。

 

しかも組立、分解が簡単に出来て持ち運びがとっても楽なんです。

デスクだけなら慣れてくれば男性で1〜2分で出来ちゃうんですって!

image3

 

とにかく至ってシンプル。

デスクとシェルフをお好みで組み合わせ、気分や季節によって位置を変えるのもありですよね。

シンプルだからこそ、どんな小物や雑貨も合います。

お気に入りのステーショナリーを見せる雑貨として、他にはグリーンを飾ってもいいですね。

 

 

ちなみにツボイくんのデスクの上は不在時はこんな感じ。

image5

マット以外は販売商品なので、デスクにはマットしかないんです。

仕事中もそんなにいろんなものが置いてあるわけではありません。

 

 

オフィスにデスクがあった時ももちろん同じで

社員やスタッフにも気軽にデスクを貸したり、

デスクの位置の変更にも特にこだわりがなかったり…「社長席」という概念はないのかも。

ツボイくんのように整理整頓が好きな人にはぴったりのデスク&シェルフ。

天板の色も5色から選べたりオリジナル感もあります。

(ツボイくんの赤い天板は特別カラーのようです)

image2

 

 

ちなみにすべて受注製作になりますので、納期は3週間〜1ヶ月半ほど。

オフィシャルサイトもぜひ見てみてくださいね!

https://www.ctf-jp.com